レディー

クレンジングが生命線の乾燥肌|メカニズムを知ろう

目的別に選択

クリーム

ジェルとゲルは大きな違いがあります。その違いからオールインワンゲルは浸透力が非常に高く、肌へのダメージが少ないです。選ぶときには目的に応じて選びましょう。たとえば、美白にしたい場合は抗酸化作用の高い成分が配合されているものを使いましょう。

More...

ファンデーションの種類

化粧品

ミネラルファンデーションを選ぶときには、含まれている成分をしっかりと確認するようにします。初めて使うという人や敏感肌の人はとくに注意が必要になります。とくに配合成分の数が多すぎるものは注意が必要です。

More...

肌の健康を守るために

洗顔する人

保湿を徹底しましょう

乾燥肌で悩んでいる人がたくさんいます。乾燥肌とは、肌の水分が失われることによって肌がカサカサとしたり、ピリピリとした刺激を感じてしまう状態の肌のことです。乾燥肌の状態だと、洗剤や紫外線、シャンプーなど小さな刺激でも敏感に反応するようになってしまい、症状が重い人であれば、辛い生活を送らなくてはいけなくなってしまいます。そのため、乾燥肌気味である人が気を付けることは、保湿の徹底です。失われた肌の水分は、外側から保湿させることが出来ます。化粧水や乳液、ハンドクリームなどのケア用品を気づいた時に使うようにすることで、肌への潤いを復活させ、つやのある肌を取り戻すことが出来ます。特にお風呂上りなどの乾燥しやすい状態のときは、必ず化粧水を肌にたっぷりつけるように習慣づけ、乾燥肌対策につとめましょう。

メイク落としが重要

また、乾燥肌気味の人が落ち入りやすい落とし穴は、クレンジングについてです。メイクを落としたあとに、化粧水や乳液を付ければ大丈夫、と思っている場合、改めた方が良い考えです。実は、クレンジング剤そのものについても、乾燥肌対策のカギとなる重要なアイテムです。クレンジング剤にも、泡タイプやリキッドタイプなど様々なものがあります。自分に合っていないものを使うと、メイクの落とし残しや肌を逆に傷つけてしまうことにもつながるため、必ず自分に合ったクレンジング剤を選ぶことが大切です。方法としては、とにかく色々なものを試してみることです。保湿成分が豊富なことはもちろん、匂いやつっぱり感なども加味して、自分にぴったりのものを見つけ出すことが大切です。

手軽にきれいな手先へ

ネイルケア

セルフジェルネイルが話題になっています。通販サイトでジェルネイル用品をそろえることによって、簡単にセルフネイルを始めることができます。セルフであれば、自分でオフすることができるので、ネイルサロンに行く手間や費用を節約できます。

More...